11.キッチン ライオンのカレー

e0370840_23014202.jpg

カレーの基本は、やっぱりビールカレー。大盛りを食べてみることにしました



 平成29年2月18日(土)、建築士会のヘリテージ養成講座の第10回目の講習へ行き、その昼食に松山市千舟町にあるキッチン・ライオンへ行って、初めてビーフカレーを食べました。

 ライオンのカレーへ行くことにした理由は、美食倶楽部という愛媛の名店を紹介する雑誌を知人からいただいてぱらぱらと見ている内に、その中に「カレーのライオン」を見つけたのでした。もっと高級料亭を中心に紹介してある雑誌でありながら、カレー専門店が紹介されているところに惹かれました。

 
 「食欲へ素通りできぬカレーの香」というキャッチコピーも面白いですが、どうも味の方は昔伝統のお袋の味、というし立てのようです。創業50年以上ということからも、是非とも一度は訪れたいと思いました。

 また、前日の飲み会の席上で、松山の千舟町辺りにカレーの旨いお店があるらしいがどこだろうか、と聞くと、「ライオン」という答えが返ってきました。別の店を答えた者もいましたが、そこは実は行ったことがあってその味を知っていました。

 そんなわけで、この日の一番の目的は”ライオンへ行くこと”になったのでした。



e0370840_23025616.jpg
朝、講習会へ行く途中に、ライオンの看板を発見

e0370840_23014146.jpg
昼食の休憩時間には、一目散にライオンを目指しました


e0370840_23014156.jpg
お店に入ると、中ジョッキにストローが入ってでてきます。この日は土曜日なので、お客は少なめです


e0370840_23014385.jpg
メニューは結構たくさんの選択肢があります。甘口、中辛、辛口の中から選ぶことができます。今回は中辛をチョイス


e0370840_23014245.jpg

ルーはしっかりと煮込んであり、野菜が解けている感じです



e0370840_23014380.jpg
ハーフのメニューもあります




e0370840_23014071.jpg
宝くじ売り場の交差点の近くにライオンはあります。スクランブル交差点を渡っていきます

e0370840_23014039.jpg
ライオンはオーラが漂っていて、迷わずここにある、と思えました。不思議です


e0370840_23014083.jpg
カレー ライオンというのが正式なお店の名前なのでしょうか


e0370840_23014317.jpg
この紙ナプキンのライオンが、伝統を感じさせます






[PR]

by cskuwa | 2017-02-18 23:31 | カレーライス